お金を借りる方法について

当サイト(お金を借りるならガイド)について

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金を借りる方法はいくつかありますが、当サイトでは、あえて大手消費者金融からお金を借りることをおすすめしています。人からお金を借りると人間関係が壊れる原因になりますし、銀行からお金を借りるのは簡単ではありません(銀行の貸付審査は厳しいため)。お金が必要な理由は人それぞれだと思いますが、お金を借りるなら保証人不要で即日融資にも対応してくれる大手消費者金融のキャッシングサービスがやはりおすすめです。

消費者金融を利用できる人とは?


消費者金融が提供しているキャッシングサービスは、20歳以上で安定収入のある方なら誰でも利用することができます。安定収入の定義は明確に決まっていませんが、基本的に正社員で普通に仕事をしている方ならまず問題ありません。雇用形態がバイトやパート、派遣社員であっても、特定の職場で継続的に働いていて定期収入があれば(例:書店で週4日バイトしていて月に10万円前後の定期収入がある)、問題なく安定収入があると見なされるでしょう。尚、短期・単発の仕事(日雇い労働)で生計を立てている場合は、安定収入があるとは見なされません。

皆、なぜ消費者金融からお金を借りるのか?


お金に困っている人の多くが消費者金融を利用する理由は、至ってシンプルです。簡単な手続きでスピーディーにお金を借りることができるからです。消費者金融からお金を借りる場合、借入希望額が50万円以下なら、身分証明書(運転免許証、保険証、パスポート)だけでお金を借りることができます。例えば、銀行からお金を借りる場合は、連帯保証人が必要になったり、家や車の購入証明書の提出が必要になったり、公的機関が発行した収入証明書の提出が必要になったり、一筋縄ではいきません。その点、消費者金融なら金利は少し高いかもしれませんが、銀行のローンに比べれば、格段に手間がかからずにお金を借りるとができるのです。しかも、一度キャッシングカードさえ作ってしまえば、全国のコンビニにある提携ATMやデーパートの提携ATMから利用限度額内いつでもお金の引き出しができるので、大変便利です。

消費者金融からお金を借りるまでの流れ


消費者金融からお金を借りるための一連の流れ(申し込み〜融資まで)と大手の消費者金融がおすすめな理由について、わかりやすく解説をしましょう。

申し込みについて


消費者金融への申し込みは、インターネットから行うのが一般的です。申し込みをする消費者金融のサイトにアクセスし、名前や住所、勤務先の情報などの必要事項を入力し、送信ボタンを押すだけ。後はスマホやデジカメで身分証明書の写真を撮影し、それをメール添付で送付、もしくは専用のアプリからアップロードすれば、申し込みは完了です。時間にして10分程度でしょう。

審査について


申し込みが完了すると、今度は消費者金融側で貸付のための審査が行われます。まず、申込者の信用情報(これまでの消費者金融の利用履歴や滞納歴の有無など)を確認します。信用情報に問題がなければ、勤務先に直接電話をかけて申込者が本当に会社に在籍しているかどうかを確認します。この行為を在籍確認と言いますが、もちろん消費者金融の審査だとはバレないように配慮して電話してもらえます。例えば、知人を装って電話をしたり、保険などの勧誘のフリをして電話をしてくれます。消費者金融もプロですので、どのように在籍確認の電話をしてもらうか?については、いろいとろ提案してもらえます。

融資について


審査に通過すると消費者金融からキャッシングカードが発行され、そのカードを使って全国のコンビニにある提携ATMやデパートにある提携ATM、無人契約機から利用限度額内でお金の引き出しができます。お金の返済も基本的にATMから行いますが、銀行振り込みや口座振替でもお金の返済は可能です。尚、即日融資を希望する場合は、審査通過後にその日にうちに無人契約機からキャッシングカードを受け取ることもできますし、無人契約機まで足を運ぶ余裕がない場合は、指定口座に銀行振り込みにて融資をしてもうこともできます。

消費者金融は大手がおすすめ!


現在、国内にはかなりの数の消費者金融がありますが、お金を借りるなら大手の消費者金融が断然おすすめです。その理由として、大手消費者金融は全国のコンビニに提携ATMがあるので、お金を借りるのも返済をするのも、全国どこにいても可能です。また、大手消費者金融は即日融資にも対応しているので、すぐにお金が必要な人には心強いです。尚、消費者金融の金利は大手だろうと中小だろうと、ほぼ同じです(どこも100万円未満の借入の場合は、実質年率は約18%)。金利がほぼ同じなら、全国どこからでも借入と返済ができる大手消費者金融を利用したほうがよいのは、言うまでもありませんね。


PS.消費者金融からのキャッシングのあれこれについては、以下のサイトも参照ください。

キャッシングまるわかり
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の大手消費者金融ランキング!


 
大手消費者金融の比較 プロミス アコム モビット